フェイシャル美容に効果があるのは

先行発売では想定を上回る人気でわずか58秒で完売!

真皮まで浸透
肌の奥から美を呼び覚ます

日本初 -shinpist -シンピスト

シンピスト販売店はこちら

フェイシャル美容についてです。美容は女性にとって永遠のテーマともいえます。一番他人に見られるフェイシャル美容について全身美容もさることながら、興味を持っている人もたくさんいるでしょう。エステにフェイシャル専用のコースがある事からもそれは容易に予想ができることでしょう。目的が顔の美容なのが、フェイシャルエステなのです。フェイシャルエステというと、肌を美しくする印象が強いかと思われます。肌の美容だけではなく、小顔や痩身効果も得ることができます。あごや頬の筋肉を刺激するフェイシャルエステで施されるマッサージには、血行を促進するのに効果的だそうです。フイシャルエステは、むくみやたるみの解消にとても効果的であり結果的に美容につながります。顔の下膨れや二重あごの改善も、フェイシャルマッサージは、定期的に受けることによりすることができるでしょう。フェイシャルマッサージには肌の新陳代謝を上げる効果があるため、その美容効果は肌にも現れます。施術の方法はエステサロンによって異なり、フェイシャルエステは美容に効果の高いものとはいえすべてが良いとはいえません。フェイシャルに限らず、エステサロンにはお試しコースがあることがほとんどです。フェイシャルエステの方法で自分にあったものを探すことから始めるのが、高い美容効果を得るためにはおすすめです。

エステサロンで人気のフェイシャルエステの種類

近年、エステを使う人が増加していますが、エステのフェイシャルコースで行われていることは何でしょう。人気の高い顔のケアに、フェイシャルトリートメントがあります。クレンジングケアで顔の汚れをきれいに取りのぞき、マッサージをしてからパックをして仕上げるというやり方です。マッサージによるエステも人気があり、多くの人が利用しています。一口にエステといっても、ハンドマッサージや、アロマオイルを使うアロママッサージ、リンパの流れをよくするリンパマッサージなど、方法はたくさんあります。マッサージには種類がありますが、基本は新陳代謝をよくする効果があるので、しわの改善、肌のくもりの改善に役立ちます。フェイシャルエステでは、マッサージによってリンパの流れを良くするので、小顔効果などもあります。表層に残っている古い皮膚や、毛穴に入り込んでいる汚れを取りのぞくために、天然の成分を顔につけながら行うエステケアもあります。皮膚にひっついている不要な成分をこすり落とすタイプのフェイシャルケアは、皮膚をきれいに磨き上げることができます。光フェイシャルという、波長の異なった光を肌表面に照射する事で、しみやニキビ、たるみなどを改善する事もできます。ピーリングケアを、にきび等が気になる部分に対して行うという人もいるようです。ケミカルピーリングは科学的な液体を皮膚に塗布して古い角質を剥がす事で、ニキビの痕やしみなどを薄くする効果があります。この他にもフェイシャルエステには、イオン導入や超音波による方法や石膏パックなど、さまざまな種類があります。

効果を実感しやすいフェイシャルについて

フェイシャルエステを受けることで肌のコンディションが非常によくなり、家庭のスキンケアもやりやすくなると言われています。年をとるにつれて肌も老いていくものです。若い頃に比べるとしわやしみが多くなったことを嘆いている人もいます。肌が不調になる理由として挙げられるのは、肌に正しいアプローチによるケアが出来ていないからです。肌のハリや弾力が増して、きめこまかく白い肌になるためには、お肌をどんな状態にすればいいかを知ることが、スキンケアの第一歩です。自分の肌について理解を深めるには、エステのフェイシャルコースが効果的です。今、自分の肌がどんな状態になっており、肌の健康改善にはどんなケアが必要なのかが、エステでは確認できます。フェイシャルエステでは、毛穴に残っている汚れをきれいに取り除き、皮膚表面にこびりついたままの老廃物やメイク汚れなどを、取り除いてもらえます。その後、お肌の血流を促進するハンドマッサージケアや、肌に栄養を与えるためのビタミンC導入、美容パックなどを施してもらえます。エステサロンのフェイシャルと聞くと、料金が高そう、それに通い続けなければならないなどといったネガティブなイメージを持つ方もいるようです。エステで行われている施術の中でもフェイシャルケアは価格が安いところが多く、一度受けるだけで1カ月ほど、肌の状態改善効果をキープすることが可能です。自分の肌のもともとの健康状態や、どんなケアが効果を発揮するのかが、エステの施術によってわかるようになります。自宅でのケアでは肌の状態が今一つよくならない人は、エステのフェイシャルケアを受けてみて、新たな発見につなげるといいでしょう。

フォトフェイシャルによる肌トラブルの治療方法

肌の問題をフォトフェイシャルで改善する時には何をするのでしょう。フォトフェイシャルを受ける前には、まず事前の検査やカウンセリングで肌の状態を確認し、問題点を明らかにします。皮膚の不要な成分を排出し、美容液やマッサージで肌のリンパの巡りを良くして肌を整え、フォトフェイシャルの下準備を行います。ストレスを取り除く事で肌力の低下を防ぎつつ、肌細胞に栄養を運ぶ血液の流れをスムーズにします。フォトフェイシャルでは、特殊加工をした高周波の光を肌に照射し、真皮層にまで影響を及ぼします。年齢と共に弱くなっていた、ハリや潤いを保つ成分を生成する肌の中の機能を、フォトフェイシャルで強化します。これにより皮膚内部でコラーゲン等が増加します。あらかじめ血流を良くし肌の状態を向上させておけば、フォトフェイシャルの効果はますますアップします。にきびの治療にもフォトフェイシャルはよく利用されます。フォトフェイシャルをにきびが気になる部位にあてることによって、にきびのメラニンや毛細血管に光が熱となって作用し、にきびを改善します。フォトフェイシャルの光は、にきびのみに反応する為素肌を傷付ける事無く、にきびのみにダメージを与える事が出来るそうです。一般的に、フォトフェイシャルは顔の一部ではなく広い範囲に光をあてますので、にきびのような狭い範囲に留まらず広く効果を得ることができます。部分的な改善ではなく、顔全体のアンチエイジングは皮膚のハリや弾力を取り戻したいという方がフォトフェイシャルを活用することが多いようです。